そしてG4あぷぐれーどの巻

てなわけで、古いグレーポリタンG4をアップグレードすべく、ハードディスクを大容量にしぃのメモリー増設しぃのOSインストールしぃの、という型どおりの作業後、潤沢な研究費(←見栄)にモノ言わせて購入したG4 1.6GHz dualっつー超高級CPUカードを入れてみた

うお! はええ〜〜〜♪\(^O^)/

・・・・・と、喜んだ数秒後

おもいっきし熱暴走すますた。。。_| ̄|○

しかたないので

泣きながらダウンクロックすますた。。。_| ̄|○

それでもまだそこはかとなく危険なかほりがしているため
ヤケんなってフタ開けっ放すことに 決定

で、こーなった ↓ 

いちおー 閉まらないように細工はしてあるのだが

なぜだか閉めたくなる几帳面なユーザー様が必ずひとりやふたりは登場するであろうことは容易に予想がついたため、Hっちゃんがでかでかと注意書きを貼り付けてくれたのぢゃが・・・

これで安心してると、大変なことが起こるのだよなぁ 今までの経験では・・・(ノω・、)

Power Mac G4: 機種を区別する方法

近頃のわが社は古いマックのチューンアップ工房と化しており、今度はこれまたおいちゃん系列(=ガールフレンドのひとり)であるHみちゃんのマックがドック入りしてきた

ところがこのマック、ペンギン君たちがちょうど日本を離れていた頃に発売された世代のG4(グレーのポリタンク)であり、このタイプのはちょっとやっかいなのである
なんせグレーポリタンク時代のワタクシは新型のG4なんか買える状況にいなかった(ありていに言えばドビンボだった)ため、見るのも目に毒だってんで機種の変遷をフォローしていない
そのせいで、一番よくわからん

しかも、外見が同じで中身が微妙に違う機種が4つもあって、どれがどれやらちょっと目に区別がつかん上に、CPUアップグレードカードやメモリーの対応がちょっと違っていて、一つまちがうと動かなくなったりする

んで、ハタと困ったわけですよ
一体、ここにあるグレーポリタンは4つのうちのどれなんだ?
つか、どうやって見分ければいいんだ?
で、色々ググっては見たのだが、これ、というサイトにたどり着かず

しゃーない、起動してみるしかないか (←をい)
いや・・・もちろん起動して確認すりゃ話は簡単なんですが、この子はモニターなしの本体のみで登場したので、内容を見るのもちょっと手間だったのよ

と、思ったら、結局、appleのサイトでじかに検索した結果にヒットしますた
Power Mac G4: 機種を区別する方法
見ろ、やっぱサポートファイルができるくらいややこしいじゃん ぶつぶつ

んで、その結果、どうやら一番売れたAGPグラファイトに相当するものらしい、ということはわかった

さて、この後、何をやるのかと言うと

    まずはCPUのアップグレード →例えばこのへん
    続いてハードディスクをでかくする →バルク品なら数千円程度
    最後にメモリーを積み込む →これが意外に高くて思案中

というようなのが定番作業となるわけであるが
ざっと見積もってみたところ、最低で3万、めいっぱい奮発して8万円ってとこですな

まぁ5万出せば、どんなふるーいマックでもOSXのせてサクサク動くようになるのに
しかもデザイン系の人々に必須なOS9起動可なのに
(そのスジの方々によれば、やっぱほんとに必須な模様)

なのになんでグラファイトG4がばんばか捨てられてんだ? うちの大学
さすが、オカネモチはちがうね

いや、まじ、G4以上の機種持ってるなら、わざわざ最新機種買う必要はぜんぜんないと思うのですよ
って、先日自分でインテルマック買っといて言うのもなんだが・・・
それはま、静音ファンレスがほしかった、とか、色々理由はあったわけで・・・ごにょごにょ

ともあれ、使わないG4持ってて、いらんから捨てようと思っている方々
ぜひご一報を
いつでも拾いにいきます →ペンギン工房

色々捜し物していて見つけたエライひと →おもしろ手作りMacintosh

あかん

マックのモニターの件
とりあえずつながるやつならなんでもいいや、と、やってはみたものの・・・
こら ひどい
目ぇが疲れてどないもこないもならんがな

今書いてる申請書の細かい文字みてたらアタマ痛くなってきたので、仕方なくノートパソコンのちっこい画面でちまちま打ってますが・・・

新しいのが早く来てくんないと、著しく勤労意欲が低下するんです大変なんです

と、書いたところで
今、大向こうから モニターのせいにすんじゃねぇっ! というお声が飛んできた気がするので、そのまま見栄きって退場しとこ

うっそ

自宅のマックがどないもこないもならんくらい遅くなってきた
原因は簡単
お仕事用マックをG5にしたから

要するに一度速いのを使ってしまうと、遅いのがむちゃくちゃ遅く感じるのよね

もともとアメリカから帰ってきたばっかの超びんぼな時だっため、一番スペックが低いやつを泣く泣く購入したのである
それをCPU交換してみたり、ハードディスクを速いやつに変えてみたり、メモリ増やしたり、という涙ぐましい努力を重ねて、なんとか4年使用

が・・・もう我慢の限界 G5買う!
ってわけで、本日新型G5が到着

Read more »