明日からトロント

カナダはトロントにてISSCRのため、明日からおでかけっす

前回のてんやわんや(トロントその後 から先の長い長いお話を参照)を鑑み、今回は直行便にて乗り込みまする

また、前回はトロント留学中だったつるべ師匠がすでに地元民ではなくなっているため、今回、現地で自由に動くためのアシがないのがちと痛いなぁ
うまいもん食いに行くのが大変じゃん! ←をい

しかし、前回のトロント行きからすでに5年かぁ
なんか昨日のことみたいなのに….(遠い目

まっ そゆことで ともあれ逝ってくるです
今回はおそらく無事にもどってこれると思うけんど、1号と院生Nが一緒なのでたぶんヤツらが何かしらやらかしてくれると思われ
みやげ話に期待しててくれたまい( `・ω・´)b

ああ やっぱり(ノ_・。)

なぜか、勝つねー
相手チームが…orz
オラ本気でビンボ神?

ここからは帰宅後の雑感
それにしても、今日のゲームって
明日まで持ち越せ! って指令がどこぞから来てたんじゃねーのか?

と、言いたくなるような、拙攻でしたなぁ
ほぼ毎回、スコアリングポジションに進めつつ、1点しか入ってねーって一体どーゆーこと?
ま、ゲーム前の原さんの談話
「ジャイアンツらしい試合になると思います」
ってとこだけは達成されてたけど ね

日本シリーズ第6戦

えー 本日の夕刻
突然、見知らぬ業者さんがペンギン小屋にいらっさり
せんせー 確か野球お好きでしたよね?
と、おっしゃる

ななななななんなんすか いきなり?

わけわからずに固まってたぺんぎん君なのだが、なんやらカバンをごそごそやりだした業者さん、封筒を取り出しておっしゃることにゃ

明日の日本シリーズ
チケットが2枚余ってるんですけど、いかかがですか?

はえ? いいんですか そんなプレミアチケット
見ず知らずのペンギンごときにふるまって

実はボク、前の会社にいたとき
せんせいのチームと対戦したことがあるんですよー

おおおっ そうであったか!
縁というモノは時としてすばらしいチカラを発揮するねぇ しみじみ

ってなわけで、よくわからんまんまにもしかしたら日本一が決定してしまうという大切な局面にあるゲームのチケットが手に入ったわけなのだが・・・おいちゃん誘ってもなぁ・・・野球ぜんぜん興味ないし、んじゃせっかくだ、巨人ファンの2号でも誘うかぁ

で、誘われた2号

ええええええええっ! あしたですか〜???
オレバイト入ってんですよぉ。。。(T0T)

行けない、とわかっていてもあきらめきれなかったのか、手にしたチケットをなかなか手放さない2号から奪い返し、さて別のヤツを・・・・と思ってあっちこっち聞いてみたところ、なんやらえらいこと間が悪く、巨人ファンのメンツがことごとく明日の予定満杯で全滅

スケジュールがつまってはいても、全員が全員、むちゃくちゃくやしがることしきり

循環器内科のSぢクン(←ボストン時代のテニス仲間)に至っては、明日のフライトでアメリカの学会に飛ぶってのに

キャンセルしようかなぁ・・・・

とまで悩みまくるくらいに、魅力的よね この↓ チケット

チケット

 
 
ま、それはともあれ、困ったな どないしよ

だが、最後にダメもとで誘ったBBしゃちょー(in 神戸) 即答

いくっ!(`・ω・)o

どうやら新幹線で駆けつけてくる模様

つーわけで、もしかすると明日、祝杯が上げられるかもしれません

ワタクシ、今まで野球観に行って
応援しているチームが勝ったためしは一度たりともありません

貧乏神つきの巨人は明日、祝杯を上げられるのだろうか・・・
一抹の不安を抱きつつ、どうなる? 巨人

真夏の夜のオカマとフラメンコ

えー それは先週土曜の午後のこと
新宿2丁目の某ママ(准ちゃん)が主催するSo What!という舞台(劇ともショーとも違うんでなんと呼んでいいやらわからん)を見におでかけした

So What!は去年に引き続き2度目で、准ママの呼びかけで始まったチャリティーイベントなのである

出演者は准ママのお店の子(きれーなニューハーフ)ばかりでなく、他店ニューハーフさん達、計20名ほどがメイン
そこへホモやらカマやらナベやらが加わり、さらにはノンケ男女までもが入り乱れ、大変なことになっている
ま、ノンケ男女ってのはほとんどが『いわゆる』役者さん達なんだけどさ

出し物(?)にはいちおーストーリーがあり、涙あり笑いありでなかなか楽しめた
途中に挿入されているニューハーフさん達の豪華絢爛なショー部分は特に、普段せまーい店のステージで踊ってるのを見るのとはまたぜんぜん違ってて迫力あるし

ただし、今回は准ママのお店の常連さんであるVシネマの四天王小沢仁志さんっつー『本職の』役者さんが友情出演しており、このお方が場末のおカマバーのママに扮してカマやらナベやらハーフたちにからむのだが

これがなんつか・・・

周囲の出演者の演技レベルとぜんぜんつり合ってない
 
 
ま、おカマさん達もそーとがんばってはいたんだけどね
そして『いちおー』役者さんのヒトたちもちゃんと仕事はしてたんだけどね
ちょうど落語でいう前座と真打くらいの感じがひしひしといたしまして

一言で感想を述べるとするなら やや寒かった

さて、気をとりなおしまして、実はその前の晩、現在かかりっきりになってる(ペンギンごときばかりではなく大ぼちゅ他のおぢさんたちや支援センターのおねいさまたち関係者全員が獅子奮迅の大車輪で死闘を繰り広げている)某申請書の改訂作業を明け方までやっとったぺんぎん君、これでもかっとばかりに登場してくるオカマの大群を見ただけですでにヘロヘロ

んが、しかし

なんでかそのまんま、今度は日比谷の野外音楽堂までフラメンコのショーを見に行くはめになる
だってさ、さそってたガールフレンドにあっさりフラれたしゃちょーが、さびしそーに「ボク…一人で見に行く…」ってゆーんだもん

でもって夜になってもいっこうに気温が下がらず、30度超の熱気むんむん野外ステージ
お隣には人間発熱装置と呼ばれるしゃちょーの100k超の巨体
舞台上ではそれはそれは情熱的なフラメンコダンサーズ
ライブで見たのはほぼ始めてなのだが、なにやら すげー チカラワザなんだね フラメンコって
 
 
・・・・・いや、こっちは とにかく暑かった

だもんで、現在ややグロッキー気味でございますが、暑さ寒さも彼岸まで、っつーことでもあり

あともーちっとがんばれ >私

ただま~♪

え~ 北九州へのしゅっちょーから戻ってきましたよ
なんやしらんえらいこと寒かったっすよ
九州ってのは暖かいもんだ、と思いこんで薄着してったペンギン君、凍え死にするかと思いましたよ

今回のしゅっちょー、実はボストン時代のおともだちであるあやのんさんのダンナさん(略してあやだんさん)からのお声がかりでありまして、なんでもいいからしゃべれ、とのことだったので、ほんとに思いつくまんまにしゃべってまいりやしたよ

なんだかゴルフの最終ホールグリーン上のような静けさの中、しかし妙にはりつめた感じがただよう、という、これまで経験したことのない空気が充満したセミナー室の内部でありまして、話が終わった後の質問もどことなくひかえめな感じでありまして…

ありゃ? なんかしくじったかな?? と思ってたら、あやだんさんがおっしゃるには
「今日は質問も活発に出たし」
とのこと

きゅーしゅーの方々ってのは静かに燃えるお方が多いんですね そうなんですねっ!

セミナー後にはここんとこ定期的にうちまで遠路はるばる細胞をソーティングしに来ているOせんせおすすめのお店へ、あやだんさんとボスのYせんせの3名ぞろぞろと上がり込み、シコシコ歯ごたえのあるえらいことうまいヒラメのお造りをサカナにあやのんさんがだんさんに持たせてくれたこれまたんまいしょーちゅー3本、がっつりいただき、それでやめときゃいいもんをついついカラオケで盛り上がり…

大変なご迷惑をば…….m(_ _;)m

さて、今回、北九州往復にスターフライヤーという新規参入したばっかの航空会社を利用したのであるが
これが アータ! すっげえ 。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

革張りか? と思うような質のいいシート、全席モニター付きで映画見放題、脚を組んでも余裕のある前席との間隔、ANAとコードシェアしてるのでマイルもおっけー♪ しかもだな、なんと料金が某J○Lより安い!

いいとこないぢゃん >某○AL

まだ羽田-北九州間と関空-羽田の2航路しかないのが残念でならんよ
ねえ、メーテル?

いらっさいまっせ~♪ ←故障中 ←寒さにやられたらしい

ともあれ、ありがとうございました あやだんさん&Oせんせ
これにこりず、また機会がありましたらよろしくです♪

pen1 50