続 思わぬ余波が・・

(前日までのあらすぢ)
アメリカからの荷物が予定期限すぎても届かないのに業を煮やしたペンギン君、ボストン在住のクロネコを電話で呼び出してナシつけよとしたところ・・

待つこと10分程度でクロネコが電話してくる

でもって電話の前で平身低頭しているに違いない様子で現状説明するところによれば

1 船便の出航が諸々の事情で10月の5日になった

2 東京には10月22日に到着しとる

3 現在、日本の通関中であるが諸々の事情で進行が遅れておる

4 それさえすめば今月末にはおとどけできるかと・・・

諸々の事情ってーのは、言わずとしれた例のあの事件であり、税関を通り抜けるのにいつもの倍以上の期間がかかってるそうな

うむむむ 早めに離脱しておいたはずなのに、こんなとこで余波を受けるとは予想外であった

まぁ状況を聞けばクロネコには罪がなく、不本意ながら納得せぜるを得まい

それにしても、10月5日に出た船が22日にはもう到着してるっつーのはちょっとおどろき

出航までに1ヶ月もかかってるくせして

やっぱ海の藻屑となるのがこわくて死にものぐるいで陸めざしたんやろなぁ

偉いぞ 船員

なんでもいいが・・ はよこい ベッドぉぉぉぉぉっ

いまいち眠れないのよぉぉぉ