せがわ@大塚

連休前半が終了、みなさんはいかがお過ごしでせうか?
わが社はこの3連休を利用し、メシ処新規開拓に精ををだしまして
2軒ほどなかなかな場所をキープ

まずは一軒目
せがわ@大塚

もともとの主旨はカツ丼食いて~~ という、とうとつにわき上がった欲求を満たすべくlivedoor 東京グルメで検索したところ、2番目にココが出てきたことにある
んで、大塚近辺の食堂を総なめにしているキャスバル坊やさんが絶賛している(のか?)記事を見て、むくむくと興味がわいておいちゃんと共にでかけてったわけなのだが・・・のっけからいきなりハマる

キャスバル坊やさんも書いてるが、とにかく店には看板も何もでておらず、しかも住宅街のまっただなかにある
地図はアタマに入れてったにもかかわらず、案の定遭難
絶対にこのあたりにあるはず!と思いつつうろついた結果、薬局のおばちゃんに教えてもらってやっと発見

でもって、サービスはせんっ! 絶対せんっ! っと豪語している(つか、そう入り口のとこに書いてある)じいさんが一人でやってる、という情報通り、確かに気むずかしげなじいさんが愛想のかけらもない態度で注文を受け、できあがったら自らテーブルまで運んでくる
客の方も食い終わったらトレーを自分で所定の位置まで戻す

という具合に、サービス0(と、入り口に書いてあんだってば)の精神は徹底しており、むしろすがすがしいほどである

そもそも、カツ丼食いに行ったはずなのに

カツ丼? 今日はないよ

ちう、じじいの一言で瞬殺
結局、トリのマスタード焼き、というものを食したペンギン君なのである

じゃが、割と早めに到着したわが社の後から食欲旺盛な年代の青年達が続々と集まってきて店内あっという間に満席
それには理由がある

とにかく量がハンパないんっすよ
ちなみに下の写真はおいちゃんが注文したしょうが焼き定食 680円
しかもこれで半ライス

segawa

おとなりの青年達が注文したおまかせ定食に至ってはこの倍のサイズのトレイにおかず3品が並び、ゴハンの量は丼にてんこ盛り、で、やっぱり680円

・・・・・・・どうして採算がとれてるのか、全くわかりまへん
いや・・・このコストパフォーマンスだったら確かに、ハラがへってしかたのない年齢のオトコのコ達にはさぞや心強い味方であろう

そんな中にまぎれこんだわが社
当然のことながら先日のライブ会場以上に浮いてました

でも、ふたりとも全部のこさずきれーにたいらげました

うまかったです
 
 
 

本日開拓した谷中のカレー屋さんについてはまた後日ってことで ←食うのに夢中で写真取り忘れた