深夜の到着

いや・・・ほんとはネ
今日の昼には到着してて、大ぼちゅのトークを聞いたり、うちの1号2号のポスターを見張ったり、夕方にはしみつの会合に出席したり、という予定だったのよ

ほんと は

じゃが、なんせこの腰痛
一日中おでかけしてる自信がぜーんぜんなかったのよ

しかも
スライドの準備もでけてへんかったし ←をい

つーわけで、外科コンビの全面的協力を得てやっとこさ明日発表するためのスライドができ上がったのは夜11時すぎ
明日の発表は朝一番
9時開始のシンポジウムである

まずい・・・・・・・

最後のおいこみでえらいこと集中したペンギン君
いつものパターンだと、アドレナリンの影響が消えるまで数時間

ただでさえ寝付きの悪いワタクシがすぐに眠れるわけが ない
とは言え、ヤク飲んで寝たら、明日、起きれるわけが 絶対ない ←文字の大きさに自信があらわれておる

で、ふと
そーいや、どっちにしても今日は横浜におとまりするつもりで、ぺん銀3号にはお泊まりセットがのっている

よっしゃ このまま横浜まで行っちゃえ~!

・・・・・・・・・<30分後>・・・・・・・・

到着しましたよ 横浜コンフォートホテル ↓

20070314 0026

予約もなく飛び込んだのだが 大アタリ
まだできたばっかで建物はきれーだし
お部屋こそ決して広くはないが、ベッドはダブルサイズだし、ダウンだし、枕がなんとテンピュール
全室無料の無線インターネット完備、朝食付きで一泊¥7500-というリーズナブルさ

アメリカのコンフォートインと同じマークなので、その系列ってことなのか?

なわけで、ワタクシ
近くの中華屋さんでハラごしらえしつつアルコール飲料も摂取し
とっととフロへ入り
ぎっくり腰の湿布を貼り替え
おふとん巣にもぐりこんで寝るだけ! の態勢でございますわ

あと残ってるのは 明日の朝ちゃんと起きるだけ なわけなんですが
そこが一番の関門だったりするわけでして

どうなる ペンギン!

さらに番組は続くのである