画像管理ツール Picasa

戦々恐々としていた死のロードであるが、蓋を開けてみたら昨年引き継いだ助手のS君が楽々とこなしてくれており、ペンギン君は高見の見物状態
ちょこっとだけ手伝ってあげればぜんぜんおっけ、ということがわかったので、いきなり気楽になった

気楽になったついでに今日はPicasaという便利ソフトを発見したので、そのご紹介
PicasaはGoogleが提供している無料ツールなのだが、これがなかなか秀逸なのである
一体何をするもんかと言うと、パソコン内に保存されている画像ファイルを一括管理するソフト

まずはサイトからダウンロードし、インストールすると、最初にパソコン内に保存されている画像ファイルを自動的に検索してデータベースを作成してくれる
データはフォルダごとにまとまっていて、フォルダの中に入っている画像は全てサムネイル表示される
各画像を選択すれば拡大表示されるし、コントラストを変えたり、回転させたり、簡単な修正作業までできちゃうというすぐれもの

画像を探すのにいちいちフォルダ開けてクリックする必要がないため、組織標本のデータなどがたっぷりたまっている人なんかにはかなりおすすめである
特にデジカメや携帯の画像ってのはファイル名が通し番号だったりするので、あとで検索するのが大変でしょ?
画像が一覧表示されてれば見たいもんがすぐにわかる、というしくみである

ま、あれですよ
MacにデフォルトでついているiPhotoのWin版(みたいなもん)と考えてくれればいいっす
(しかもあれより使いやすい)

ところで、どうやってこれを発見したのか、というと、実はThinkPadを新調したらそこに最初からインストールされてたの

てへ

しかもだな、画像は全部マックで管理しているペンギン君は、こんなんいらんもんねー、とばかり、長いこと放置
その存在すら忘れかけていたのだが、先日、M2号が最新データをペンギン君に見せてくれている時に、以前のデータと比較するためにあちこちのフォルダを開いてはファイルをクリックして目的の画像を探しまくっている様子を観察していて、あ、あれが使えるぢゃん♪ と、思いついたのである

しかしながら、いきなりM2号に勧めるのもなんなので、とりあえず、こういう時の人柱として最適な人物(=M1号)の耳元でひそひそとささやいてみることにする

あのさ~ すっげーいいもん見つけたんだけど、ちょっと使ってみない? by ぺ

・・・・・・この時点では、ペンギン君自身はまだいちども自分で使ってみてはいない、という事実についてはとりあえず目をつぶっとくことにする

のせられやすい 素直で純真なM1号、ほいほいとダウンロードして、早速使ってみたらしい

せんせー あれ、すごくいいですよ~ by M1号

え ほんま?!  ←をい

インストールされたもんを見てみたら、確かに いい
iPhotoではライブラリーに収納しないとサムネイル表示されないが、Picasaはハードディスクのあっちこっちに保存されたまんまの状態でもちゃんと一覧表示してくれる
でもって各画像がどこに格納されているのかが一目でわかるし、インターフェースがすっきりしていて見た目も美しい
そして何より、画像数は結構多くても、動作が機敏でスクロールが全然重くないのである

おおおっ ほんとにいいぢゃん これ! ←をい2

それをハタで見ていた行動力のヒト、M2号、即座に導入
ノートパソコン内ばかりか外付けハードディスクまで検索してくれたらしく、これまでに撮りためた全画像が全部一覧表示されるようになったため、ものすごく便利っすよ~、と満足そうである

もっと早く教えてあげればよかったよなぁ
思い出すのに時間がかかってしもてすまん

つーわけで、ほんとに便利です
ぜひ使ってみてください
なんせタダやし

画像管理ツール Picasa