明日より修羅場

・・・・と、書いた時点ですでに今日になってしまっているのだが、ともあれ夜が明けたら今年もまた例によって例のごとく、恒例の生理学実習が始まるのである
これから1ヶ月、虎の穴は絵に描いたような修羅場となり、スタッフ一同、疲労困憊しつつ科研費申請時期を迎えるわけで、まるで死のロードが終わったあとの阪神のごときダメージを受けてしばらく立ち直れなくなる

虚弱体質のペンギン君はこの時期をのりきるとほとんど力つきており、もれなくどっかが壊れて寝込むことになるのだが、今年はその死のロードを前にすでに高熱を出して寝込んでたので、ますます心配である

実は先週中ずっと、例によってのど腫らして熱出して死んでたの
だから愚にもつかないことしか書いてないの
あ、それはいつものことか

で、なんでもいいけど、そういう修羅場の前日、すなわち今日、というのがまたえらい一日で、先週うちの大黒柱(=Hっちゃん)が夏休み中だったせいなのか、ワタクシがふせっていたせいなのか、とにかくありとあらゆるとこで不具合が出ており、アタシャ一日中、ずっと、ひたすら、様々な、機械をいぢくりたおしてすごした

しかもやり始めた作業におもいっきりハマり、帰宅がついさっき
これから寝たとしてもすぐに起きないと実習に間に合わない
さらに追い打ちをかけるように午後から大阪へ出張

・・・・・・・・・・・・・・どうしよう

お願いだから誰かオラがいなくてもそれなりに対処できるようになってくれんかのぉ
まずは、意味もわからずにとりあえず再起動しとこ ってのはやめてください
たいがいの機械はそれで直るけど、時に壊れます

たのむで ほんま