トロント 食べ歩る記 3日目

時差ぼけが炸裂し妙な時間に目が覚めてしまったので、これを利用して日記にとりかかることにする

本日は午後のセッション後にレセプションというものがあり、でかいホールに出席者がわいわい集い、バンド演奏まで入って大盛り上がり

ポンニチご一行様も会場の一角を占拠し、そこを拠点に遠征にでかけて外国勢にプレッシャーかけたり、と、なかなかの奮闘ぶりである

そもそも今回の学会で発表した日本人研究者の顔ぶれとその発表内容から言って
明らかにワールドカップより健闘している (by 大ぼちゅ)

同感

しかも明日は大ぼちゅが座長&スピーカーで登場
さぞやぶいぶいゆわすことじゃろうて

またその裏番組ではロバートが座長&スピーカーというセッションも開催されることになっており、ポンニチご一同のこの業界での活躍ぶりがよーわかると言うものである

さて、本日の食べ歩記メモ
レセプションのメシは・・・まぁ脇へおいとくとして
本日のランチはこれまた師匠ご推薦のベトナムメシ

牛スジがたっぷり入ったpho(フォー)が大変おいしゅうございました
アメリカで数限りなく食ったフォーの何倍かうまい
パリで始めて食ったやつに匹敵するくらいイケてた
ライムも山盛りでついてきてたし

昼すぎには店が満席
どうやら人気店のようであった

toronto_pho.jpg
店の前にて、左から医科研のHさん、虎の穴の助手S君、つるべ師匠

それにしてもトロントって食いもんがうまい街っすね
もちろん原住民(=師匠)がついてておいしい店にばっか行ってるせいだけど

さて、明日の昼は満を持して高級飲茶に突撃するのだ~

ぽよん

ホテルのHigh speed internet accessがちっともHigh speedでないため、アップロードにえらいこと時間がかかるわメールチェックはなかなかできないわ
こんなんでカネとるなっ! と言いたくなるほど
コメントのお返事は帰国後にまとめて、ということですんまそん