三幸園@神田

B級グルメ、ちうジャンルがある

高級感は全くないが値段が手頃でそこそこおいしい食いもん、って感じ?

ペンギン君の場合、たまーにB級中華がむしょうに食いたくなる

あの、塩、油、味の素! という感じのお味がえも言われず懐かしくなり、いても立ってもいられなくなった本日

そんな時にわが社が向かうのは三幸園@神田

神保町駅を出てすぐ目の前、スズラン通りの入り口にある何の変哲もない中華屋さん

ここのなんとも言えない昔なつかしい中華のお味をクチにするたびについ涙ぐみそうになる

これこれこれ!
オイラがまだ子ペンギンだった頃、近所の中華屋で食べてたお味!
塩、油、味の素!

viva 化学調味料
日本の高度成長期を支えた魔法の白いコナ

ああ~ いいわ~ カラダに悪そうで

このお味への郷愁はどうやらオイラよりちょっと上の世代に共通するらしい

その証拠に店内を埋めている客の90%が中年おやぢ

わが社も見た目中年おやぢの二人連れであるからして、その風景に完全にとけ込んでおる

おすすめです

値段 vs 満足度 極めて高いっす

食後はこれでもかってくらい のど渇きます

気合い入ってます

もえ~

う~む…すごいいきおいです ニューハーフ
あっと言う間に駆け上がっていきそうです
ひそかに応援しつつこちらもとりあえずよろしこ →