今もどこにもない危機

大型院生Nは今週、学位審査の発表と塾内セミナー(英語)という2つのプレゼンをやるはめになり、先週からえらいことになっておったのだが、なんせきわめてマメなオトコであるからして、学位審査も本日のセミナーも立派にやりとげ、ほっとした勢いで焼肉屋へ打ち上がりにおでかけしていった(前フリ)

で、本日のぺんぎん君、来週のおでかけツアーをひかえ、その前にやらんといかんことが山積み
とりあえず締切りが迫った某申請書をにらみつつ例によって泥縄で文章をひねりだしておった

そこへ、先日けちょんけちょんにけなして差し戻した論文原稿を一体どう直せばいいのか、よーわからんくなったらしい1号登場

 せんせー ディスカッションのところなんですけど...

むぅぅぅぅ! 神が降臨してるわけでもなかったとは言え
このくそ忙しい時にのこのこ入ってくるたぁいい心がけだな をい(`(エ)´)ノ_彡☆

と、思いつつも論文のこととなればさすがに最優先事項である
仕方ないので、手を止めてあれこれと指示を出すぺんぎん君

要するにコヤツが書いた文章は単にてめーが書きたいことを並べただけだったので、ちゃんとストーリー性を持たせるように書きなおせ、ということなのである

それをふんふんと聞きつつ、

 なるほどぉぉぉ!
 そーゆーことだったんですね!
 わっかりましたっ!

( ^ω^)・・・<心の声>コヤツのわかりましたほどアテにならんもんはないんだが・・・
ま、いっかめんどーだし</心の声>

数分後、気晴らし回診中のぺんぎん君
1号のデスクに目をやってかつてない脱力感に襲われる

話している間にヤツがとったメモ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IMG_0217.jpg
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
デスク上におもいっくそ放置

 
ご本尊様は院生Nの打ち上げ焼肉宴会へひそかに合流中
 
って、をい!
なぜ、まだ、記憶が新しいうちに
とっとと、手直し、しないのだぁぁぁぁぁぁっ(#`皿´)
 
2年前にだしてるハズの論文なんすけどね
危機感、まるでナシ 誰かどーにかして…orz