おっきなおねいさん

久々、ヒトのにくばかりやくなのエントリーがペンギン君のツボに大ヒット

以下、冒頭を紹介

ねえ、みんな、おねえさんはだいすきかな?
大人のおねえさんなんて最高だよね?

みんなしってるかな?
おんなのひとはね、
おねえさんが進化すると
おっきいおねえさんというのになるんだ。

おっきいおねえさんになるとね、
なにせ前モデルからパワーアップした存在だからね
つよい、というかまどわされないというか
もう世の中の些末事にはこだわらなくなってくるんだ。
といいますか、まあようするに

ハヤリモンとか横文字モンが覚えらんねえ。

おぼえた名前がとにかくでてこねえ。

つまんねえことは覚えちゃいねえ。

てことになるんだ。

おっきなおねいさんの一人であるペンギン君もこんなんは日常茶飯事である

一番アカンのはガイジン映画俳優の名前

ほら、あれ
あの映画にでてたあの髪のみじかい
刑事役やってた ほら

てなことになるのだが、こーゆー場合、うちにはいらん知識だけは死ぬほどためこんでいるおいちゃんというものが生息しており、即座に答えが返ってくるのでなんとかなってる

ペンギン君はアイドル系女子に至ってはことごとく区別がつかんし
ジャニーズの少年達でかろうじてわかるのはSMAPの連中だけ

そのことごとくを把握しているおいちゃんっておいちゃんって・・・
すごいの? やっぱすごいの?

すごい、の意味がよくわかんねえけど

こまる