ワタクシ的リフレッシュ法

ワタクシはオカマが好きだ ←いきなり何やねん!

なにかとストレスのたまることがあり、どーーーーーーーーっしても今日中にやらんといかんノルマをとりいそぎすませたあたりから、もういても立ってもいらんなくなったペンギン君はとりあえず2丁目方面へ逃走

ただいま ←をい

オカマと言ってもカテゴリー分類するとかなり複雑である

ただの女装おやぢ
ホモ
 ネコ
 タチ
ニューハーフ
 アリアリ 
 アリナシ
 ナシナシ ←何が?という質問は却下

これ以外にも様々な亜種がおり、専門外のワタクシは時々わけわかんなくなる

だが、一つだけこれらの人種に(比較的)共通していることがある

彼(彼女?)らはとにかくよく気がついて優しいのである
そのため一緒にいると非常に心が安らぐのである

たとえば一緒に焼き肉食べに行ったとしよう
黙っていてもふつーに取り皿をまわしてくれ、はなはだしきは知らぬ間にタレが皿の中に注ぎ込まれている
肉がちょうどいい具合に焼けたと見るや どーぞ♪ と取り分けてくれる
あるいはこっちが手を出すまで自分からは決して手を出さない
食いまくっているペンギン君のちょうどいいペースで新たな肉を焼きまくりひっくり返しまくる

ドトールで一緒にコーヒー飲んでる
しゃべりまくりながらコーヒー飲み終わる
すっ と立ち上がってどっかに消える
ん? トイレか? と思ってると、水の入ったグラス持って帰ってきて、ハイどーぞ♪、と目の前に置いてくれる

お菓子手みやげに持って行く
あらぁ おいしそぉ はぁと と言いつつ切り分けはじめる
切り損ねて形がくずれたヤツときれいに切れたヤツがある
ごく自然に形がくずれたヤツをオカマが取り、きれいなヤツをこっちの皿に乗せてくれる

こういったしぐさをごく当たり前にとりおこなう生き物なのであるオカマってやつは

上記のどこに癒されるか
こればっかりは女性の方が同感してくれる人多いだろぉなぁ
日本男児の場合、そうされるのが当たり前
気を遣われていることに気がつきもしない人の割合の方が多いだろうから
(男児全員がそんなもんだ、とは言ってないよ 念のため)

つーわけで、オリエちゃん♂とリサちゃん♂にはさまれてシャンパン飲みまくり、しゃべりまくり、しみじみ癒されて帰宅しました

好きです 2丁目

話変わって、一つだけ宣言しておきます

私、今のところ、研究職から引退する気全くありません
いつものこととは言え、いいかげんなことをまことしやかに言いふらすのはやめてください

誰に言ってるんだか