留学希望者の電話

数日前、カナダからのおてまみを受け取った

いや・・もちろんメールですけど

読んで見たら、現在カナダのどっかのラボにいるタイ人がうちで博士号とりたいのでよろしくね、という内容であった

こーゆーメールって結構多いんよね
論文に記載されてたメールアドレスに片っ端から送ってんじゃないかと思いたくなるほどである

なんでそう思うかってーと、以前まだどんりかるどんとこでポス毒やってた時に、「アンタのラボに行きたいんでよろしこ」ってCV送ってきたやつまでいたくらいだから

よろしくされても、オイラのラボじゃねーし

今回もその手合いであろうと即座にゴミ箱へ

ところが驚いたことに、今日、本人から国際電話がかかってきたのである

本気でしたか・・・・

じゃが、そのおにーさん、そもそも英語がおぼつかなくて何言ってんだかよーわからん

こっちは質問がいっぱいある
・どうしてうちのラボに来たいの?
・うちのラボをどうやって知ったの?
・日本語わかる?
・今カナダにいるのになんで日本の大学院なの?
・日本は物価高いんだけど生活費だいじょぶ?

こーゆーことをいっこずつ聞いてったんだが、いまいちわからん
つか、何聞いても
Oh It’s OK!
ばっかなのである ダメダメである

最終的に、こらどもならん、のきわめつけ
・なんでカナダの大学院に行かないのか?
に対する答え

カナダの大学院は難しくて入れない

・・・・・・あの、日本の大学院ってもっと大変だと思うんですけど
特に日本語が全く話せないやつが生き残るのは・・・
しかもあなた様の場合は英語もかなりヤバめだし

で、そう言ってさしあげたら

あ、だいじょーぶ、日本語おぼえるから

・・・無理です

いくら言っても全くこたえないおにーさんだったのだが、突然、いともあっさり片がついた

うちは私立大学だから学費が高いよ

え、そうなの? じゃ、やめる バイバイ

・・・・・・・をいっ!

生きていくって大変だね