どん 自爆

2日目最後のスピーカーだった どん

この日は再生テーマの話がてんこもり、午後の先陣をきって幹細胞界大御所の某IWハーパーおやぢが1時間の講演を行った

ちなみにどんとはーぱーおやぢは永遠のライバルである

そしてちなみにこの1時間の話ってーのが「今までどっかで聞いた話」ばかりであり、はっきし言ってたいくつそのもの

その場にいたほとんど誰もがあくびかみ殺しつつ聞いてたところ、突然

「おきろ! どん!!」

なんとハーパーおやぢが壇上からどんに闘いを挑む

うとうとしてたらしきどんに会場中の視線が集まる

どんの方はなんでもないカオしてたが、実は内心結構ムってたらしく、最後のどんのトークはハーパーおやぢに対する挑戦そのもの

ハーパーおやぢが主張したことに対する反証データをもとに、ナガナガとディスカッションしまくり、予定していた(と、おぼしき)スライドの半分以上はスキップ

ワタクシが関わっていた研究は後半のスキップされた部分なので、ペンギン君データは全くでてきてない

にもかかわらず、最後のメンバー紹介では(日本だからってんでどんが気をつかったらしく)ペンギン君トップで登場

・・・・あたしゃ、ちとはずかしかったぞ

やすやすとハーパーおやぢの挑発にのってしまったどんのトークは、明らかにハーパーおやぢへの挑戦であったのぢゃが・・それがわかるのは一部の関係者だけであり、はっきし言って

すべってました

おつかれさま~ >どん