足したり引いたりしてみたりする

今日も蒸し暑い「いい日」であったのだが、日がくれてから急に空模様があやしくなる

バイク通勤のペンギン君、空を見上げてウロウロ

だって・・いかにも夕立がザーっと来そうな気配なんですもの

とっとと大雨降ってやんでくれるのを待つか、降り出す前に帰るか、とっても微妙なタイミングである

がっ 今日やろと思ってたことは全て終了しておる

講師のJさんが「おとーさんは帰るっ」と立ち上がったいきおいを借りて、んじゃ乗せてって〜と便乗(Jさんちとペンギン君ちはご近所同士、ついでに言うなら教授様邸は徒歩1分という至近距離)

がっ お外へ出てみたら ちょっと前ほどには雨のにおいがしなくなってる

あれれ・・だいじょぶそうじゃん?

やっぱアタシ バイクで帰るわ〜 と、バイクにまたがり、走り出した・・・その2秒後に雨が降り出す

ま、アタシの人生なんて、こんなもんよね・・・(−−;

え〜い めんどくせー このまんま帰っちまえ〜

と、いきおいで帰宅したため、おうちに到着する頃にはずぶぬれ

人は一生の間にみなさんおなじだけのしやわせと不幸がやってくるというセオリー(?)に基づいて考えるならば、こーゆーとこで小出しに不幸を消費しとけば、そのうち大当たりが来るってもんよね むははははは ・・・・ はぁ・・