ご成婚

ロバートN研の後輩に当たる、S木クンの結婚式に出席

彼は以前(ボストン日記2001年2月13日を参照のこと)、「ボストンのアカデミックな雰囲気というものを体験したい」という驚愕すべき理由でボストンの我が家へ一週間弱滞在して行ったことがある

ラボの後輩とは言え、ペンギン君がずらかってから登場したヒトなので実はその時が初対面

会ったこともないペンギンの、そのおうちに、とめてくんろ と言って来るくらいだから、そーとーなつわものであることは間違いない

お互いやってる仕事が近いこともあり、帰国後もいろいろと相談に乗ってもらったり乗ったりという交流が続いていた

その彼の結婚式である

キアイ入れて臨むしかあるまいっ

ってんで、例によって例のごとく、現在いちばんいいおよーふく(短パン)で臨席

よっ と挨拶したペンギン君

ほんとにソレで来るとは思わなかった〜 と、あきれるS木クン

スマンねS木クン