執筆中

朝っぱらからまたも新人院生M1号がおちゃめなことをやらかし、どっと疲れが出たペンギン君

こーゆー時こそ、気張らない申請書でも書こうと研究費ゲット用紙を埋める作業に没頭
コピペ嵐によりあっという間に・・・仕上がるはずだったのだよね
が、なぜか書いているうちに内容に凝りだし、気がつけばいつの間にかカミが一時的にご光臨あそばされ、トランス状態

夕刻、ほぼ完成したところでふっと我に返った後はこーゆー時の常でほぼ廃人同様
もーなーんも考えられません、好きにしてちょうだい状態のまんま帰宅

なんか疲れた、寝るだ おやすみ